ASDの話

ASDの話

ASDのタイプ【積極奇異型編 2】

ASDは、いくつかのタイプに分かれています。受動型、積極奇異型、孤立型、尊大型、大仰型。今回は、積極奇異型について書いてみます。
ASDの話

【ASDのタイプ】積極奇異型の主な特徴

発達障害と診断されている旦那のお父さんは『積極奇異型』だと思います。発達障害のASDはいくつかのタイプに分かれていますが、積極奇異型の特徴をお父さんの場合として書いていきたいと思います。
ASDの話

主語がない旦那 その理由の1つ

旦那との会話の中で、『主語がない』事が多く、急に起こり始めるという事も多かった。その理由の1つが心理士さんとのカウンセリングで何となくわかった。
ASDの話

嫁が思う旦那の「嫌な事が強く残る」、「共感できない」という事の話

発達障害と診断されている旦那と暮らしていて、「嫌な事が強く残る」という所と、「共感できない」という所で困る事が多い。その2つはどういう事だろう?と書いてみます。
ASDの話

プレゼントを選ぶのが苦手な旦那

発達障害の旦那ネスケは、プレゼントを選ぶのが「苦痛」といいます。それには、ASDの「特性」が絡んでいたり、トラウマだったりと理由があります。
ASDの話

旦那の話し方の特徴(ASD編)

ASDの旦那ネスケの話し方には、特性が絡みかなりの特徴があります。それは、どんな感じなのか?1つずつ説明してみたいと思います。
ASDの話

メルトダウンを起こす旦那 メルトダウンとは『感情の爆発』

発達障害のASD(自閉症スペクトラム)の方に起こる『メルトダウン』これは、『感情の爆発』です。 どのような時に起こるのか?対処法はあるのか?どんな感じなのか、ネスケの場合として解説してみます。
ASDの話

旦那で解説 自閉症スペクトラムについて①

ASD(自閉症スペクトラム)について、旦那の場合として解説したいと思います。『空気が読めない』『察する事が出来ない』などなど…。
ASDの話

想像ができない旦那の発言に傷つく時

発達障害の旦那の発言に私は傷ついたり、怒ったりとしています。ただ旦那のムカつく発言には一切悪気がない。どうしてか?
ASDの話

理不尽だと感じる旦那が怒る時と怒られると思う時

旦那が怒っている時に『理不尽』と感じる私と、私が怒っている時に『理不尽』と感じる旦那。なぜそんな事になるのか?なぜ感じたのか?
スポンサーリンク